ONE PLUS ONE

Title

自由帳
Note for Freedom

Artist
編著 高橋歩
Data
発行/発売 A-Works
定価 1400円+税
ISBN978-4-902256-37-6
Date
2011年10月24日発売

くだらない常識を
破壊するノート

高橋歩が集めた究極の言葉本
人生を決めるヒントとなる自由の詩177
高橋歩 最新刊『自由帳』直筆サイン本展開書店

onlie shopで購入 Amazonで購入
中身を見る
自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom 自由帳 Note for Freedom
BOOK LIST NEXT BOOK

Under Construction

※映像はただいま準備中です。

これまで全国3万人以上の20代と酒を飲んで語り、若者から絶大な支持を得る高橋歩が、長年にわたり集めてきた世界中から「人生を決めるヒントと なる自由の詩」を厳選し、さらに自身の言葉を書き下ろし収録した究極の言葉集。その名も『自由帳』。
この本は、くだらない常識を破壊するためのノートだ。自由に生きるために必要なもの。それは、自信、勇気、行動力、決断力なんかじゃない。ましてや、持って生まれた才能や運や環境なんかでもない。不必要な常識を捨てること。ただ、それだけだ。今までの人生で、知らぬ間に身に着けてしまっ た、つまらぬ常識にとらわれることなく、自分のココロの声に、まっすぐに従って生きれば、本当は、誰でも、自分らしく、自由に生きることが出来る。
自由であるために。自分であるために。
TAKE OFF YOUR FRAME ! まずは、ワクをはずそう!

著者プロフィール:高橋 歩 Ayumu Takahashi

1972年東京生まれ。自由人。
20歳のとき、大学を中退し、仲間とアメリカンバー「ROCKWELL'S」を開店。2年間で4店舗に広がる。23歳のとき、自伝を出すために、仲間と「サンクチュアリ出版」を設立。数々のヒット作をプロデュース。自伝の『毎日が冒険』もベストセラーに。26歳で結婚。結婚式の3日後、すべての肩書きをリセットし、妻とふたりで世界一周の旅に出かける。約2年間で世界数十ヶ国を放浪の末、帰国。
その後、沖縄へ移住し、自給自足のネイチャービレッジ「BEACH ROCK VILLAGE」を主宰。同時に、「A-Works」「Play Earth」「One Peace Books」など、複数の会社を設立。
2008年11月より、再び旅人に戻り、家族4人で無期限の世界一周に出かけている。
[Official Web Site]http://www.ayumu.ch

onlie shopで購入 Amazonで購入

ブックレビュー:

読者のみなさんの感想ブログを募集しています!
ご自身のブログにて本のご紹介してくれた方は、
右ボタンのフォームよりAWまでお知らせください!

感想ブログを書こう!

型破り陶芸家 堀内めぐむの陶芸の楽しみ方

☆2011年10月27日☆オトナたちに褒められるようなバカになりたくない!

体力・気力を充電したい老若男女にお薦めの本です。
高橋さんの本は写真がいいので大好き、この本も写真に癒される。
本のタイトルは 自由帳 著者は 高橋 歩 さん
人生を決めるヒントとなる自由の詩177が集められている。 著者をご存知の方も多いと思いますが、自称 自由人 高橋 歩 曰く : 今回 (一度だけと言わず、今回)の人生を、くだらない常識を破壊すれば、夢が広がる、人生が広がる、世界が広がると・・・

L'amore con te ~五人家族~

☆2011年10月27日☆自由帳 Note for freedom

久しぶりに日記を更新させて下さい。
10月24日「自由帳」って本が発売されました。
高橋歩って人が編者なんですけど、ホンマに感心もするし、納得もする。そんな考え方もあるんかと思えば、オレと同じ考え方やとも思う・・・

Kyoko Kame Official Blog

☆2011年10月26日☆高橋歩.新刊『自由帳』

今日は一日お仕事。あっという間に夜になり
直帰して、平日の夜にたまにはゆっくり。と思って…
10/24発売の、高橋歩くんの新刊『自由帳』を読んでいます。
今回も実に歩くんらしい~言葉の数々
毎回、歩くんの本を読み終わると訪れる?なんとも心地良い あったかい感情。
そして、パワーをもらってます・・・