ISLAND STORY

Title

ISLAND STORY

Artist
著者 高橋 歩
Data
発行/発売 A-Works
定価 1400円+税
ISBN978-4-902256-17-8
Date
2008年11月3日発売

沖縄で、史上最強の楽園を創っちゃうか?

無一文&未経験から、仲間たちと共に、
伝説の自給自足ビレッジを創った—
世界放浪の末、辿り着いた場所・沖縄で過ごした
8年間のストーリー。

onlie shopで購入 Amazonで購入
中身を見る
ISLAND STORY ISLAND STORY ISLAND STORY ISLAND STORY ISLAND STORY ISLAND STORY ISLAND STORY ISLAND STORY ISLAND STORY ISLAND STORY
BOOK LIST NEXT BOOK

この本は、高橋歩が世界一周を終え、沖縄に移住し、史上最強の自給自足ビレッジ「ビーチロックビレッジ」を作り上げるまでの、8年間(2001〜2008年)のすべてを綴った作品。無一文で沖縄に移住した高橋歩の、「沖縄で史上最強の楽園を創ろう!」という夢に、日本中から仲間たちが集まり、前例のない大プロジェクトはスタートした。しかし、待っていたのは次から次へと巻き起こる波乱…。吹きつける逆風に耐え、そして乗り越えながら、折れない心で仲間たちと共に頑張り、遂に出来上がった伝説の自給自足ビレッジ。まるで何かのドラマのような話だが、すべて真実のノンフィクションストーリーだ。2008年3月、高橋歩は代表を退き、一緒に作った仲間たちへとビレッジを譲渡。現在、ビレッジは新たなメンバーで、日々レベルアップを続けている。本の出版後、「ISLAND SYORY」のドキュメントDVDや、物語に登場するビレッジのバンド「Simap」のCDも発売され、さらなる話題を呼んでいる。

著者プロフィール:高橋 歩 Ayumu Takahashi

1972年東京生まれ。自由人。
20歳のとき、大学を中退し、仲間とアメリカンバー「ROCKWELL'S」を開店。2年間で4店舗に広がる。23歳のとき、自伝を出すために、仲間と「サンクチュアリ出版」を設立。数々のヒット作をプロデュース。自伝の『毎日が冒険』もベストセラーに。26歳で結婚。結婚式の3日後、すべての肩書きをリセットし、妻とふたりで世界一周の旅に出かける。約2年間で世界数十ヶ国を放浪の末、帰国。
その後、沖縄へ移住し、自給自足のネイチャービレッジ「BEACH ROCK VILLAGE」を主宰。同時に、「A-Works」「Play Earth」「One Peace Books」など、複数の会社を設立。
2008年11月より、再び旅人に戻り、家族4人で無期限の世界一周に出かけている。
[Official Web Site]http://www.ayumu.ch

onlie shopで購入 Amazonで購入

ブックレビュー:

読者のみなさんの感想ブログを募集しています!
ご自身のブログにて本のご紹介してくれた方は、
右ボタンのフォームよりAWまでお知らせください!

感想ブログを書こう!